« 停電の中で | トップページ | 打ち合わせ »

2011年3月22日 (火)

風評

2011

庭のほうれん草ができていたのでとって来ました。
今やスーパーでは、ほうれん草が多く売れ残っているとか。
また……なんで?

今出回っているものさえそれじゃこれからどうなるのか。。

Photo

幼稚園がお休みの間、電車の動画ばかり見る日々の息子。
手にはひかりレールスターのおもちゃ電車を肌身離さず。
今日から幼稚園再開で、電車ライフは終わりです。

今日はまた昼から計画停電。
仕事しておかなければ。。

http://koge.kokage.cc/earthquake/
BBSでも書いてくださった方がいましたが、
このチャリティー同人誌、参加します。
よろしくおねがいます!

イラストにするか、漫画(2ページくらい)にするか
まだ決めていません。これから考えます!

|

« 停電の中で | トップページ | 打ち合わせ »

コメント

先生、茨城県民として
先生の発言がとてもうれしいです!
(農家ではありません)

「自分の事しか考えない」
それは一部の人だと思いたい。
負けないで、乗り越えてやる!

チャリティー同人誌
もちろん協力させていただきます!

投稿: きょみにゃ | 2011年3月22日 (火) 10時31分

今日も朝からニュースで出荷停止と流れていますが、
マスコミもそこだけをフューチャーしないできちんとした説明をしたうえで報道してほしいですよね。

近所のスーパーではもうパンが棚に山積みになっていました。あれは、きちんと売れたんだろうか?としんぱいになってしまします。はいきされていたらもったいないですから・・・

トイレットペーパー3パック買っていった人は、何を思って買ったのだろうと首をかしげてしまいます。
弟が務めているスーパーでは、一人何個まで買っていいのかとよく聞かれるそうですが、「その方々のモラルで」というと大体一つか二つずつしか買わないそうです。みんな過敏になってるだけで、冷静になれば買いだめなんてなくなりますよね・・・。

投稿: ゆちこ | 2011年3月22日 (火) 11時29分

こんにちは♪

ほんとに農家の皆さんの苦悩ははかりしれないです。

TVなどで大丈夫!!と報道されていますが

人間の不安な気持ちからくる行動ですよね。

皆が冷静に行動して、被災地の方たちのことを考えながら普通の生活を継続していくことが大切なんだと感じています。

ところで、息子ちゃまかわいいですいつもその後ろ姿に癒されています

投稿: とよ | 2011年3月22日 (火) 11時43分

農業だけでは有りません。気仙沼は豊かな漁場でした。ワカメ 昆布 牡蠣 鮑 ウニ 鰹 サンマ シーズンになると友人達に送っていました。海産物で季節を感じてほしかったから・・・。この津波で回復が遅れ元の海に戻れるのか心配しています。被災した実家の家族とこの季節アサリが美味しかったよねと話しています。何気ない日常がどんなに大切か幸せか身にしみています。漁業の未来も憂いています。
先生の寄付有難うございます。誰かも書いていましたが先生の作品で慰め癒されるのも大きな貢献です。身体に気を付けて作品を送り出してください。

投稿: ぶえのママ | 2011年3月22日 (火) 13時35分

葉物野菜や原乳の放射能汚染は、やはり心配なのが本心です・・・。

特に、子ども達には摂取させたくないと思ってしまいます。

乳牛は毎日エサを与え続けて、乳しぼりをしてあげないと病気になってしまう(乳腺炎でしょうね・・・)のだそうです。

いつもと同じ作業をし続けないといけないのに、売れるものにならない・・・収入がない・・・。

どうすれば、よいのでしょうか?

出荷停止になった4県のものは、店頭から見ることがなくなってしまうかもしれません。

私は栃木出身なので、知り合いの農家の方もいます。

いろいろな情報があふれる中、自分自身で見極めをしなくてはいけない時なのかもしれません。

下の娘も、明日から保育園再会です。

家の中にこもってばかりだったので、きっと明日から楽しい日々が戻るかな・・・。

子どもの笑顔を見ると、こっちも元気になりますよね。

被災された方々の所でも、子ども達が元気の源になっていると報道されています。

何の力にもなれないけれど、自分にできることを丁寧にしていきたいです。

投稿: ゆき | 2011年3月22日 (火) 13時39分

今もなお被災した人たち再建に向けて、日本中だけじゃない世界中のみんなが日本のために動いているのを観るもう涙がホント、ありがとうとう気持ちになります!復旧も日に日に向かって原発の人も今は命がけで私たちのかわりに戦っています。まさしくコレは見えない敵との戦です、いつまで続くのかは分からない戦でしょう!その原因でもなってしまった農作物が被害?だけど食べても問題は政府も言っているし過敏に反応しすぎないように農家をしてる人にも被災と同時に生きていかないといけないのだから、心のない言葉は控えてください。私だったら農家はもうやらないとかそうゆうことを言うものではありません。きいてるものからしたら不愉快に聞こえるし、無茶な買いだめもしないよに届くはずのものも届かなくなるんですよなぜそれが分からないのか!矛盾してる、今、出来ることを!ようやく大河ドラマ江姫復活しました。江姫も復活ともに悲しい最後のお市様も涙してなしでは語れない猿秀吉の野望によって奪われ、コレから三姉妹もまた試練が!前に信長も江ちゃんも言ってましたね!見てる人なら知ってますね、今は前へ前に進むのみ、そして、生きること!今は思うと樹里ちゃんが江姫でよかったと思います!江姫は希望ですとお市様の最後の言葉でした!受け継ぐものが泣くば 全て終わるということも!今回の先生の言葉で幻滅するところがあったので、お願いですから漫画家ならもう少し言葉に気をつけて欲しいです。ちょっとしたことでキズになりました今は特にそうです!わたしも今は被災地で整体(マッサージ)しに名古屋と現地を往復してやってますが、久々にサイトのコメントを観て生で目の前で現場を見てる人間からしたら、今、懸命に頑張ってやってる被災の人や原発で戦っている人や消防や自衛隊、世界中、政府の気持ちをわかって欲しいです。長々すみません。僕はまたこの週末は現地へ平日通常の仕事をホボ休みナシで動いて唯一の今の楽しみは大河ドラマ江姫です!江姫観ると悲しいながらも元気になりました。のだめが樹里ちゃんでよかったと玉木千秋にも二人には感謝してます!それはコレからも変わりません。二人には 心に響く音楽をありがとうって!

投稿: 江姫 | 2011年3月22日 (火) 14時20分

風評被害は意外と根深くて完全に元通りになるまでに、数年はかかると知り合いの農家の方から聞きました。

うちも茨城で、おおじぃが野菜も米も作っています。家族で消費する分だけしか作っていませんが、うちは今日も家で取れた野菜を食べています。
ホントにこれからどうなっちゃうんだろう…

放射能気をつけなくてはいけないのは重々承知していますが、正確な情報を得て、正しく判断したいです。

うちの方の保育所は地震と津波で先生やお友達と挨拶できないままそのまま新学期までお休みになってしまいました。

子どもは保育所の方がいっぱい遊べるし楽しいですよね。

チャリティー同人誌、思いがけず楽しみにしてます(^^)私にもできることをしっかりやらねば。

投稿: すん | 2011年3月22日 (火) 16時11分

もう見ました、面白いですね

投稿: バカとテストと召喚獣 同人誌 | 2011年3月22日 (火) 17時00分

風評被害。。。社会の授業で少し触れましたが。。。
本当に恐ろしい。。。
私の家もちび農家なので。。。
〔greenの小野家の50分の1程度〔笑〕〕
風評被害にあわれた農家様には心が痛みます。

チャリティー同人誌!毎日サイトを拝見して。。。
更新をたびたびチェックしています☆

こんなまだ。
箸にも棒にも引っかからないただの学生ですが。。。
私にできる事ならなんでもして行きたいと思っています!


投稿: 苺 | 2011年3月22日 (火) 17時07分

>江姫さん
止めたくなる事は何度もありますよ。
ボランティアに行っているからってわかったようなこと言わないでください。

投稿: 農家の嫁 | 2011年3月22日 (火) 19時33分

先生 お疲れ様です。・・・

風評被害は、九州では、やはり宮崎の方々が大変な様子でした。鳥インフルエンザや口蹄疫被害と立て続けだったので、農家とくに畜産業の方々は廃業する人たちも多くいたようです。

今回は目に見えない放射線が相手なので、とくに農家の方々の御苦労を考えると胸が痛みます。

それに福岡でも買いだめは続いているようで、やはりキッチンペーパー類やラップなどの日用品の棚は品切れの所もあります。

それでも今日、テレビを見ていると、被災地の郵便局が少しずつですが再開されて郵便物も避難所などに届くようになってきたようです。
配達の方も被災者された方でしたが、「今は自分の家の片付けよりも仕事を優先しています。」と言われていました。荷物と一緒に届く笑顔が素晴らしいと思いながら見ました。

チャリティー同人誌楽しみにしております。・・・


投稿: 月島 要 | 2011年3月22日 (火) 19時54分

ほうれん草…。おいしそうですねー!
今日もニュースで販売を自粛したほうれん草は処分するって行ってました。
農家の人手間ひまかけてつくったって言うのに…
その放射能について、もっと違う言い方をしたら良いと思います。

私の住んでるとこでは、まだ生鮮食品が出回ってないんで、大変ですw

肉も昨日久しぶりに食べました。牛乳や野菜、肉、魚、卵など、まだまだスーパーに売ってません!
ガス、水道もまだなんで、毎日給水所へいって水をくんでこないといけません。
でも、私のトコはそんなことですんだんでよかったです。


私も今日から学校でした。
やっぱ学校は良いなって思いました★

投稿: のだめ命 | 2011年3月22日 (火) 20時34分

会津の従妹が日本酒の返品も相次いでると言っていました
地震前なのに

投稿: ほし | 2011年3月22日 (火) 22時33分


放射線は本当に心配です(>_<)
人に害がないところが
まぁ安心なんですが…
もし福島の原発が爆発したら
どうなるのかな?って
気が気じゃありません

投稿: みゆか | 2011年3月22日 (火) 22時37分


放射線は本当に心配です(>_<)
人に害がないところが
まぁ安心なんですが…
もし福島の原発が爆発したら
どうなるのかな?って
気が気じゃありません

投稿: みゆき | 2011年3月22日 (火) 22時37分


↓↓↓↓↓

すみません
同じやつを2回も

名前間違えたから
直そうとしたら押してて
載っちゃいました

投稿: みゆき | 2011年3月22日 (火) 22時38分

息子さんの服、カズオのフィギュアに似てませんか? ………失礼しました。

投稿: mido | 2011年3月23日 (水) 00時03分

悲しい性ですね…買いだめにしろ、風評被害にしろ…
小さいお子さんがいる方が心配するのは分かります。放射能の感受性が高いみたいなことを専門家が言ってました。ただ、調べてみると野菜などを水で洗わないで食べたとかで内部被爆したらしいです。防ぐことは出来るということです
放射能は日常にあるらしいです。危ないからと言って即席カップ麺を1年間毎食食べ続けたら、そっちのほうが体を壊します。
私も被爆をするかもと思うと怖いです でも疑心暗鬼になってしまい行動範囲を狭めたり、規制をしてしまうのは勿体無いと思います皆様、兼ね合いを探っていきましょう

投稿: ふじこ | 2011年3月23日 (水) 01時01分

放射能の感受性についての追記です。感受性が高いのは小さいお子さんだそうです 書き忘れがあり申し訳ありませんm(;∇;)m

投稿: ふじこ | 2011年3月23日 (水) 01時04分

こんにちは

今日のブログお昼に読ませて頂きました。なんとなく…所長の怒りを感じました(違ったらすいません;;)

連日辛い報道が続いてますが、今日ウチには嬉しい連絡が届きました。実は叔父が仙台市若林区に住んでいたのですが、叔父は出張中の福島で、叔母は自宅で被災したのですが…幸い二人とも無事ではあったのですが、やっと埼玉で再会できたと連絡がありました
基本ウチの親戚は九州住みばかりで、助けに行けず…皆心配してたのでホッとしました(T^T)
少し元気が出せそうです。

イラスト集待ってます!同人誌も!今はこの2つが心の支えになってるファンもいると思います。計画停電の中大変ですが頑張って下さい☆

投稿: りん | 2011年3月23日 (水) 01時27分

ほうれん草!じゃあ、私はスーパーで見つけたら必ず買うようにします♪(^^)
レンジで温める御飯や納豆がなかなか手に入りにくいので、一人暮らしには辛いですが、毎日食べるものを必要な分だけ買う(殆ど外食ですが、笑)生活を続けていこうと思います。都内在住、生きているだけで幸せなんだと気が付いた30代女性ですm(__)m

投稿: ケイたぁ | 2011年3月23日 (水) 06時08分

茨城県民です。
農業県なのにほうれん草出荷停止…ほうれん草だけですめばよいですが…

ようやく通勤がほぼ通常をとりもどしてきました。
先週は、必死で出勤して必死で帰宅してました。
いつまた帰れなくなるかもしれないとデカバックに荷物色々つめてます。

食品購入にはまだ不便を感じますが、まぁ、あるものでしのいでいこう…

ティッシュとトイレットペーパーが残り少なでちょと不安…女三人家族なのでトイレットペーパーの消費量大なのです

投稿: わこ | 2011年3月23日 (水) 07時45分

先生はじめまして。
いつも拝見させて頂いてますが、はじめてコメントを残します。
こんな事を書くとコメントを消されるのでしょうけど…。
防水の為のレスキューや、がれきを片付ける戦車などを送るのに何日もかかる政権が、ミルクやほうれん草、その他の野菜を出荷停止にするのは素早い。
あえて風評被害を狙うような大報道。
中国産の野菜を売りたいのだろうと思えてならないです。
あの、法外な農薬や添加物、土壌の重金属汚染で有名な作物をです。
私は、日本の基準のが安全、安心だと思いますけどね。
心配でないと言えば嘘ですが、冷静に見極める必要がありますね。

投稿: 主婦 | 2011年3月23日 (水) 08時49分

>ミルクやほうれん草、その他の野菜を出荷停止にするのは素早い。
あえて風評被害を狙うような大報道。
中国産の野菜を売りたいのだろうと思えてならないです。

専門家やコメンテーターたちは
「早く出荷停止とかはっきりした処置をしてくれないと
 不安を解消出来ない」と騒ぎまくっていましたよ。


こういう時はすぐ政府の陰謀説とか出ますが、
不安によるヒステリーみたいな風評を
こういうところで流すのはやめてほしいです。

本当に冷静におねがいします。

投稿: まこと | 2011年3月23日 (水) 09時05分

風評被害は結局人の心が生む不安から生まれるんですよね。
今回は目にみえないものなだけに。

政府もやることがいっぱいです。
今までの震災と比較にならないくらい。
この決定をだすのにどれだけの人が悩んで寝ずに働いているかを考えてください。
政府の人たちだって人間です。
家族がいるはずです。
何も考えずに決めているわけではないと思います。

原発もすべてが初めてのなかで懸命に考え、
動いているからいまなんとかふみとどまっている。


あれが爆発していたらどうなっていたか…

どんな決定を出しても、何かを決定を出せば必ず非難もでてくるのも承知でだしているはずです。

傲慢なのは巨人のオーナーだけで充分。

今は批判よりも出された情報を私たち自身が精査する必要があると思います。

幸い今はネットという情報源があって
いろんな専門家の人がさまざまな意見を出しています。

私を含めて私たちがいままでしらなすぎたのです。
原発を非難していた人たちもその原発でつくって電機をつかっていたのです。
そして現時点でも、稼動している原発の電気の恩恵を日本全国が受けています。

今までここまで原発や放射能のことを考えたことがありましたか?

少なくとも今回知るきっかけにはなったはずです。

どんなことがあっても私たちは生きていかねばなりません。

今までの日本の歴史をみても震災、火山の爆発など
天災はたくさんありました。

それを当時なりに考えて乗り越えて生まれてきた子孫がいま生きている私たちなのです。

考えましょう。
選ぶ権利まで奪われているわけではありません。

私も2児の母です。子どもたちを守るために考えます。
過剰に反応しなくて済むように知識を得ようと思います。

すみません、非難を承知で書かせていただきました。

投稿: がっちゃん | 2011年3月23日 (水) 09時23分

わー(;´д`)

私の言葉足らずな発言が色々な誤解を……
すみません、みなさん!

私が悲しかったのは「風評」のことであって
出荷停止になっているものを買えとか、そういうことではありません。
安全な産地のほうれん草まで返品されているということを知って、
農家の人たちはこれからどれだけつらいことが待っているのだろう、
と思ったのです。

これは個人的な感情なのですが、こんな時に書くべきではないんですね。
これからは自重します。すみませんでした。

これ以上の混乱があるようでしたら、この記事は
まるごと削除させていただきますね。

投稿: 二ノ宮 | 2011年3月23日 (水) 09時28分

あ、がっちゃんさん、直後にすみません。

本当にそうですね。
今回、停電等で節約生活をしているとき、
原発の恩恵を受けてなんの不自由のない、なんにも考えない
生活をしていたことに気付きました。

これからは私たちが考えていかなきゃいけないことが
たくさんありますね。

投稿: 二ノ宮 | 2011年3月23日 (水) 09時36分

私も先生と同じ気持ちです。
仕事で生産者の方たちとお会いする機会があり、みなさんとても志が高く、一生懸命に作っていらっしゃる、
そんな農家の方たちの生活を思うと心がいたみます。

投稿: みか | 2011年3月23日 (水) 10時22分

今回この地震から本当に物の有り難さを感じます。
電気も野菜も水も健康も…。
立場で思うところが変わるのも残念ながら事実で、今不安や恐怖に直面して有り難さを忘れてしまってる人もいるでしょうし、冷静に考えられると悪い事ばかりじゃなかったと思う人もいますしね。

先生のほうれん草もおいしそうに育ってますね!
私の実家は兼業農家で今ほうれん草を山ほどもらってきて食べてます。
報道でハウス栽培されておいしそうに育ったほうれん草をトラクターで潰してた農家があって気持ちを考えると切なくなりました。

ただ事実より過剰な反応は余計な問題を更に増やしてしまう場合があるという事は頭の片隅においておきたいなと思いました。

投稿: コタママ | 2011年3月23日 (水) 10時23分

こんにちは♪
 
所長、そんなに気を落とさないでください。

所長のつぶやきは、悪意があってのこととは思いません。

上手く言えませんが・・・いろんな受けとめ方や、考えがあるのは当たり前だし、自由に意見が述べられるのも日本が平和な証拠ですし。

元気だしてください。

投稿: とよ | 2011年3月23日 (水) 10時29分

こんにちは
風評に惑わされる事なく、正しい情報と知識を得て、考えて行動したいと思いました。

各方面、これからが正念場ではないかと思います。
日本中で支えあって、皆でがんばって乗り越えて行けると信じたいです。

大きな事を言ってはいますが、節電と募金くらいしかできていない・・・。
普通に生活にできる事に感謝をして、今私にできる事を考えたいと思います。

投稿: アプリコット | 2011年3月23日 (水) 11時21分

先生 削除しないで下さい。農業や漁業の食を憂いているのは同じ気持です。

投稿: ぶえのママ | 2011年3月23日 (水) 11時26分

先生のブログなのですから、思うままを書いていただきたいです。

先生の世界観が大好きな人達が、拝見している訳ですから・・・。

お仕事で、被災された方々に寄り添えるということは
素晴らしいと思うし、少しうらやましくもあり・・・。

みんなで、いろいろな知恵が出せたらいいですね。


投稿: ゆき | 2011年3月23日 (水) 11時28分

二の宮せんせい、個人的なご発言、いいじゃないですか!みんな、我慢する事ないです(空気読めないって娘に叱られそう )ではお仕事行って来ます!

投稿: 与作の女房 | 2011年3月23日 (水) 12時04分

先生のブログ、いつも楽しく拝見しています。
色々な意見が出るのは、皆さん一生懸命に考えている証拠です。

「削除する」なんて寂しいこと言わないで下さいね・・・

投稿: 三毛猫 | 2011年3月23日 (水) 16時37分

先生、お心を痛めているのにコメントありがとうございます。

皆様の書かれているようにここは先生のBlogですから
先生の率直な気持ちを聞かせてもらえてむしろ私はうれしいです。

話はずれるのですが、私は大家さんのつくっているほうれん草をいつも食べています。
うちの子、厳しくもやさしい江戸っ子気質の大家さんもほうれん草も大好きです♪

投稿: がっちゃん | 2011年3月23日 (水) 17時24分

先生のブログいつも楽しみにしています。
今日,娘の卒業式でした。
震災の被災者の方々への黙とうで始まりました。
被災地で卒業式を迎えることのできなかった子どもたちのことを思うと心が痛くなるという校長先生の言葉・・・
涙がこらえられませんでした。
新しい旅立ちの春,校庭に出ると雪が舞ってきました。

投稿: じゅんさん | 2011年3月23日 (水) 22時38分

はじめまして
先生のブログをこそっと拝見しながら楽しんでいる物です

安全である物までもが風評被害にあう事に怒りを感じている先生の気持ち解る気がします
実際一緒に働いている年上の方と
「風評被害は怖いね 住んでる地域なのは安全なのに」という話をしてて
「でもあたしは怖いからほうれん草買わない」
と言われたときには オイオイそれが風評被害だよ心の中でつっこみを入れてしまいました

思ったことや息子さんの成長がみれてなんか嬉しいなと思っていますから
消すなんて言わないでくださいませ

投稿: かにゃ | 2011年3月23日 (水) 23時05分

先生の個人的なお話し(意見?)が聞きたくて、私はこちらのブログに楽しみに通わせて頂いてます。
漫画家として語られている時もあれば、親としての視点も、ホントに一個人として語られていることもありますよね。


今回の記事も、先生のひとりの日本人としての個人の意見というか、感情に触れられて私は良かったと思ったと同時に、自分もいろいろ反省や考えなければならない点がたくさん出てきました。
先生は先生の個人的な意見をこれからも語ってください。…と私は思います。(文章がうまくまとまらなくてスミマセン)

イラスト集やチャリティー同人誌…どちらも素敵なものとなりそうですね。まだまだ続く余震や、停電に落ち着かない日々ですが、どうかお身体に気をつけて、素敵な作品を世に送りだしてください。

投稿: はるはる | 2011年3月23日 (水) 23時42分

私も先生のブログを楽しみにしています。

たくさんの方が、色々な考えを持っているのは当たり前で、特に今回のような大きな地震で連日ニュース等で色々な情報が流れていて、関心ない人なんていないと思います。

もちろん立場や環境が、違うので被災された方の気持ちや状況を、全部わかることはできないかもしれません。

でも誰しも1日も早く平穏な生活に戻れることを願っていて、多くの方が色々な方法で関わっていると思います。


このブログを楽しみにされている方はたくさんいます、これからも先生の意見や近況やエールや温かい気持ちを拝見したいです。

投稿: ましろ | 2011年3月24日 (木) 09時38分

被災地は、今 ガソリンが不足して長蛇の列です。私は、まだ少し有るので並びません。初期には皆で分けあった食料も少しですが何とか足りてきています。これからは、心のケアーが必要です。私は、実家の家族の話を聞くため話すため声が出にくくなりました。先の生活を考えないで一日一日を考え暮らしています。先生がイラスト集やチャリティー同人誌で頑張っていると思うだけで私の励みになっています。落ち着いたら購入します。 

投稿: ぶえのママ | 2011年3月24日 (木) 13時04分

先生の気持ちはよくわかります。
私の実家は農家なので…。
新潟県内はまだ放射能大丈夫ですが、いつどうなるかわからないので。
情報に過剰に反応したくないですが、10ヶ月の息子のことを考えるとなんとも言えません。。。
昨日の報道を受けて、スーパーから水がまた消えました。


色んな人がいて、受け止め方もそれぞれですよね。先生は間違ってないと思います!!だから、これからも今まで通り書いてください。

投稿: | 2011年3月24日 (木) 16時11分

今朝 友人の高齢の母親を神奈川に疎開させる為に説得に行って来ました。地元に残る別の友人と二人で説得しています。自分達の生活も有りますがこれ以上死者を出したくありません。こんな状況でも近所の人をお風呂に呼んだりしている人もいます。人間関係が複雑で煩わしいと思っていましたが今は、連帯に変わっています。
人間捨てたものじゃないと思っています。
今は、このブログが癒しです。癒しの場所を残して下さい。

投稿: ぶえのママ | 2011年3月25日 (金) 11時25分

はじめまして。こちら群馬県です。
昨日私が勤務している職場に、出荷できなくなったほうれん草をもらって欲しいという近隣の生産者の方が、トラックにつんで持ってきてくださいました。是非いただきたいと思って駆けつけましたが、残念ながらもう終了したとのこと。でも、それを聞いて逆にうれしかったです。だって、誰も貰い手がいなくてそのまま持ち帰りなんてことになったら本当に悲しいことですから・・・
しっかり洗えば問題ない。このことをもっともっとメディアで広めて欲しいし、出荷規制に関しても、生産者さんの助けになるような対策を早く打ち出してほしいですね。

投稿: gusso | 2011年3月25日 (金) 12時27分

みなさん、励ましの言葉ありがとうございます(;ω;)

今まで通り、いきますのでご心配なく!

震災のあとで、すべて元通りの雰囲気でってことには
なれないでしょうけど、それでいいと思います。

みなで大変な問題を、良い方向へ考えられるように
話し合いたいですね。

投稿: 二ノ宮です | 2011年3月25日 (金) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 停電の中で | トップページ | 打ち合わせ »